[3425]2022年1月28日号

[3425]2022年1月28日号

通常価格
¥363
販売価格
¥363
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

【特集】
対談=今野晴貴・廣瀬純
<社会全体を巻き込む労働運動>
今野晴貴著 『賃労働の系譜学 フォーディズムからデジタル封建制へ』(青土社)刊行


【今週の読物】
▽追悼・白土三平(小松美彦)(8)
▽追悼・瀬川昌久(村井康司)(8)
◇連載=「映画作家とわかりにくさ」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5)
◇連載=〈書評キャンパス〉川口俊和著『コーヒーが冷めないうちに』(小林さや花)(5)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7)
◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7)


【今週の書評】
〈3面〉
▽松下冽ほか編『日本の国際協力 中南米編』(伊高浩昭)
▽小川幸司責任編集『岩波講座 世界歴史Ⅰ』(関 智英)
▽東京大学文化資源学研究室編『文化資源学』 (宮崎刀史紀)

〈4面〉
▽原武史著『最終列車』(氏家法雄)
▽中部博著『プカプカ』(中川五郎)
▽カティ・マートン著『メルケル』(浅海 保)

〈5面〉
▽田中敦子著『父のおじさん』(小谷野敦)
▽小松靖彦著『戦争下の文学者たち』(鈴木道代)
▽藤井淑禎著『水上勉』/水上勉著『若狭がたりⅡ』(黒古一夫)

〈6面〉
▽高橋伸城著『法華衆の芸術』(加須屋誠)
▽丸山俊一・NHK「欲望の資本主義」制作班著『欲望の資本主義5』(塚本恭章)
▽少年の社会復帰に関する研究会編『社会のなかの「少年院」』(新倉 修)