[3452]2022年8月12日号

[3452]2022年8月12日号

通常価格
¥407
販売価格
¥407
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

【特集】
海渡雄一・馬奈木厳太郎弁護士インタビュー(聞き手=佐藤嘉幸)
<原発事故への国・東電の責任を考える>
生業最高裁判決・株代東京地裁判決 二つの対照的な判決からに


■対談=鮎川ぱて×植島啓司
『東京大学「ボーカロイド音楽論」講義』(文藝春秋)刊行を機に
(8)

【読物】
▽著者インタビュー=佐原ひかり『ペーパー・リリイ』(6)
▽映画時評〈8月〉(伊藤洋司)(7)
◇連載=「映画批評は何を語るのか」(ジャン・ドゥーシェ氏に聞く)(聞き手=久保宏樹)(5)
◇連載=〈書評キャンパス〉入不二基義・森岡正博著『運命論を哲学する』(前田智成)(5)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側(横尾忠則)(7)
◇連載=中平卓馬をめぐる50年目の日記(柳本尚規)(7)

【書評】
〈3面〉
▽マイケル・グラツィアーノ著『意識はなぜ生まれたか』(渡邉正峰)
▽エドウィン・ブラック著『弱者に仕掛けた戦争』(北垣 徹)
▽クリストファー・バルミ著『演劇の公共権』(高橋宏幸)

〈4面〉
▽栗生沢猛夫編訳著『『絵入り年代記集成』が描くアレクサンドル・ネフスキーとその時代』(三浦清美)
▽藤えりか著『「ナパーム弾の少女」五〇年の物語』(川崎 祐)
▽平井美津子・本庄豊著『観光コースでない京都』(井上理津子)

〈5面〉
▽松下育男著『詩の教室』(山﨑修平)
▽エリアス・セレドン編『コスタリカ伝説集』(山本 伸)
▽笙野頼子著『笙野頼子発禁小説集』(川口好美)

〈6面〉
▽平山周吉著『満洲国グランドホテル』(関 智英)
▽ローレンス・ヴェヌティ著『翻訳のスキャンダル』(今井亮一)